(スポンサーリンク)

MENU

私がFilmarksで★5をつけた映画まとめ

(スポンサーリンク)

こんにちは、留年ちゃん(@ryunenchan1)です。

 

Filmarks(映画の食べログ的存在)に登録して2年半、見た映画は約160本。今日は、その中で★5をつけた作品を紹介します!普段あまり映画見ない方、今までそんなに見てこなかったけどこれから映画いっぱい見たいぞ、って方にオススメです!

 

オデッセイ

ジャンル:SF

あらすじ:火星有人探査が行われていたが、アクシデントにミッション中断を余儀なくされ、クルーたちは地球に帰ることとなる。しかし、退避途中にマーク・ワトニー(マット・デイモン)が死亡してしまう。クルーたちはマークを置いて、地球へと出発するが、実はマークはまだ生きていた・・・

感想:ものすごく絶望的状況であるにも関わらず、マークがポジティブに、かつ生き残る方法を考えて行動していくところが、勇気を与えられる。何度も困難が訪れるけど、マークのユーモアあるキャラクターで全然悲観せずに映画を楽しみながら見ることができた。この映画を見る前に、宇宙飛行士選抜試験に関わる書籍を読んでいたので、より、宇宙飛行士の素晴らしい人間性に感動させられた。

オデッセイ(字幕版)

ドキュメント 宇宙飛行士選抜試験 (光文社新書)

新書だが、ドキュメンタリーでとても読みやすい。宇宙に憧れのある人には必見の1冊だと思います!

 

はじまりのうた

ジャンル:音楽

あらすじ:歌手デビューする恋人デイヴ(アダム・レヴィーン)と共に暮らすため、NYへやってきた主人公グレタ(キーラ・ナイトレイ)。しかし、デイヴの浮気により二人は破局。友人のスティーヴ(ジェームス・コーデン)と訪れたバーでグレタは歌を披露する。そこにいた落ち目のプロデューサー・ダン(マーク・ラファロ)に目を付けられ・・・

感想:とにかくどの歌も素敵だし、音楽を愛する人たちの最高の映画!グレタのような、心も美しい女性に憧れますね。後から知ったのですが、デイヴ役の人は、マルーン5のボーカルだそうです。サントラが欲しいと思いつつ、買えていない(^^;

はじまりのうた BEGIN AGAIN(字幕版)

 

キューティ・ブロンド

ジャンル:コメディ

あらすじ:ブロンドヘアが自慢のエル・ウッズ(リース・ウィザースプーン)は、お洒落が大好き。大学卒業が決まり、彼氏ワーナー・ハティント(マシュー・デイビス)にプロポーズされると期待して会いに行くと、「将来政治家になるため、ハーバード大ロースクールに行く。政治家の妻にブロンド女はふさわしくない」と振られてしまう。そこで、彼女は彼を追いかけ、ハーバードのロースクールを目指す。

感想:エルがかわいすぎのかっこよすぎ!恋も友情もつまった、笑って泣ける定番映画です。18年前のものですが、古くない!

キューティ・ブロンド (字幕版)

 

 

グレイテスト・ショーマン

 ジャンル:ミュージカル

あらすじ:貧しい家で育ったバーナム(ヒュー・ジャックマン)は、良家の令嬢チャリティ(ミシェル・ウィリアムズ)と恋に落ち結婚し、娘も生まれるが、ニューヨークで決して裕福とは言えない生活を送っていた。勤めていた会社が倒産したことを機に、世界中の奇妙なものを集めたバーナム博物館を開くが、お客の足は遠い。娘の言葉をきっかけに、博物館をショー小屋にリニューアルする。

感想:まだ今年の春に公開されたばかりのこちら。CMもよく目にした方も多いのではないかと思います。まだ、特別上映などしている映画館もあるようですね。起承転結がはっきりしており、分かりやすく良い映画だと思います!この映画を見て、フィリップ訳のザック・エフロンがとても好きになりました。歌がうまい、かつかっこいい!あと、同じ製作陣のラ・ラ・ランドより一般受けしそうだなぁと思いました(笑)

グレイテスト・ショーマン (字幕版)

 

グッド・ライ いちばん優しい嘘

ジャンル:ドラマ

あらすじ:第二次スーダン内戦で両親や故郷を失った少年たちは、安全だと言われる隣国ケニアに逃れるため、荒野を歩き続けた。厳しい環境で命が失われていく中、4人は難民キャンプにたどり着くことができた。数年後、アメリカの難民受け入れ審査に合格した彼らは、渡米することになるが、受け入れ家庭の事情で、生き別れてしまう。

感想:主演のキャリー(リース・ウィザースプーン)の人、見たことあるなぁ、と思っていたらキューティ・ブロンドの人だった!どうも外国人の顔を覚えることが苦手です(笑) 内容は、アフリカのことを知らなった私には本当に衝撃的で、私はもっと世界について知るべきだと感じました。キャリーを中心とする人々が、徐々に移民たちに心動かされていくところにも感動。タイトルの意味が分かった時も涙が出ました。この映画が5作品の中で、最もいろんな人に見てほしいと思う映画です。

グッド・ライ ?いちばん優しい嘘? (字幕版)

 

 

最後に

大学に入るまでは映画なんて年に2本くらいしか見なかったのですが、周囲に映画好きな友人が多かったことから映画を見るようになりました。なんなら大学2年生で初めて洋画を見たくらい、映画初心者でした(笑) 今では好きな映画5選がすべて洋画になってしまうほどになりましたね。映画も読書と同じで、自分の知らなかったことを楽しみながら多く知ることができる、エンターテインメントだけでなく教養の一面のあるんだと大学生になって知りました。映画をきっかけに、新しい興味が湧くこともありますし、さまざまなジャンルの映画を見るのは楽しいです。

万人受けする、マーク数が多く★も高い作品ばかりになってしまったので、普段映画見ない人向けかな(笑) みなさんが次に見る映画選びの参考になればと思います。

 

 

 

(スポンサーリンク)

プライバシーポリシー お問い合わせ