(スポンサーリンク)

MENU

まさかの内定ゲット。次のやるべきことが見えてきた

(スポンサーリンク)

こんにちは、留年ちゃん(@ryunenchan1)です。

 

とうとう、内々定が出ましたー!!!

やったー!

就活を続けるか迷いましたが、これにて終活(就職活動を終えること)します!

来春からシステムエンジニアとして働きます。

 

 

内々定から終活を決意するまで

 内定先の企業の最終面接では、自分の専攻について思っていたよりも深堀りされ、また事業内容にも含まれている可能性があると感じました(専攻についてよく理解していないため、実際どうか分からない...)。自分の専攻に関わる仕事は絶対にしたくないと考えている私は、この会社入りたくないかもしれない...と感じながら最終面接を受けていました。

 内定もらえたとしても、他にやりたいことやれる企業を探して就活続けようかな...と。

 

 けど、よくよく考えてみると、

・専攻が関わっているのは、その企業の行っている事業のほんの一部だけ。そこに配属されるとは限らない。

・私の希望の、労働条件(給料・休日数・勤務地)、仕事内容(確実に上流工程を行っている会社で、二次請け、三次請けの企業じゃない)を満たしている。

・希望を満たす会社を今から探し、応募、選考を受けても、内定をもらえるか分からない。

 

少し迷いはしたものの、実際SEとして働いたことがない今、それはやりたいことじゃない!と決めつけて、今やってみたいと思っていることにこだわるより、やってみたら合っているかもしれないし、合わなければ転職すればいい。見たことない、体験したことないことに対し、闇雲に条件を作って就活を続けるなんて、時間の無駄な気がしてきました。

そんなことよりも、残り半年の学生生活で、SEとして働いていくために、今から学びたいことがたくさんある。早く就活を終えて、そちらに力を入れたい。

 

と、いうことで、最終面接では「納得のいくまで就活を続けるつもりです(と言っても、卒論もあるので10月くらいまでですけどね)」なんて言いましたが、これにて就活終了します。

 

 

残り半年の学生生活でやりたいこと

就職活動って内定がゴールに見えていましたが、内定をもらったら、今度はここがスタートなんだ、と思いました。SEとして採用されることを目標に就活をしてきましたが、次はSEとして働くには、社会人として働くには、と考えると、私には足りないところがまだまだたくさんあることに気が付き、就活終わったら遊び放題!なんて思っていたけれど、遊ぶよりもやりたいことがたくさんある!

 

社会人になる前に身につけたいこと

①コミュニケーション能力

コミュニケーション能力といってもいろいろあると思いますが、まずは誰とでも楽しく話せるよう雑談力を身につけたいです。

興味のある話だったら大丈夫なんですが、興味のない会話を広げられない...初対面の人との話題を見つけるのが苦手...

どんな職場になっても、一番大切なのは人間関係だと思います。今まで、いろんなバイトを経験してきたけれど、やめた理由のほとんどが「馴染めない」。私は、基本誰とでも仲良くなれる、と勘違いしていたのですが、改めて考えると、誰とでも仲良くできるなら職場に「馴染めない」なんてことが悩みになるわけない(笑)

初対面の人とも、会話を弾ませ、仲良くなれるよう力をつけたい!

具体的には、

・ショップ店員に話しかけられたら積極的に話す(今までめっちゃ避けてた)

・知らない人と話す場に月1以上参加(読書会に行ってみたい、マッチングアプリで人と会う)

・以前購入して読んでいない百田尚樹さん著書の「雑談力」を読む

この3つを実践したいと思います。他にも良い案があれば教えていただきたいです!

 

②ITパスポートの資格取得

IT業界で働くにあたって、基本情報技術者(FE)の資格が必要になると思いますが、この試験は10月実施で、もう締切が過ぎていた・・・ので、とりあえず随時試験が行われているITパスポートの勉強をまず始めました。年内に合格することを目指します!

私はまだITのことは知らないことだらけなので、むしろITパスポートから勉強を始める、という選択が正しい気がしています。

[2018/10/30追記]

達成しました!

ITパスポート合格!1か月半で合格する方法を紹介します

 

 

③英語力向上、TOEIC(L&R)700点取得

もしかしたら海外転勤があるかも?と面接で言われたので、また英語勉強しようかな~。ということで、数値目標があった方がいいので、TOEICの点数をあげましたが、会話力もつけたいので、一時期使っていた、語学学習をしたい人同士で会話ができるマッチングアプリをもう一度使ってみようかな、と思います。日本人同士がつながるのではなく、“日本語を勉強したい英語が話せる人”と“英語を勉強したい日本語が話せる人”をマッチングさせるようなサービスです。

 

④プログラミング

こちらは、以前Progateで少し勉強していたのですが、iPhoneアプリを作りたいなと思ってRubyに手を出してみたものの、開発環境がiOSじゃないとできない?私のパソコンWindowsだけど駄目なのかな?もしかしてRubyやってても私のパソコンじゃできない?よく分かんない???となっているうちにやめてしまいました...

内定先の入社後研修でやる言語(おそらくJava)に合わせるか、なにか自分でサービス作るための言語にするか、それとも以前どこかの説明会で聞いた「すべての基本はC」という言葉を信じてCをやるか、

方向性定まってませんが、どれか決めて、9月中には勉強を始めたいです。

 

学生として楽しみ尽くす

①海外旅行でヨーロッパに行く

すでに大学生活で何度も海外旅行に行き、満足はしていたのですが、まだ大学生の友人が1人だけいて、彼女が一緒に卒業旅行に行こうと誘ってくれたので、ヨーロッパに1週間ほど行きたいと思っています!

先日、他の友人と2人で旅行しているだけでもかなりストレスフルだった私なので、どうなのかなーとも思いますが、、、友人と1週間も海外旅行なんて、就職したらなかなか行けないと思うので、せっかくなので行ってきたいと思います!反省の色なしですね。

資金がないので、バイトもぼちぼち頑張ります。

 

②学割をつかう

まず、どこで学割が使えるのか分かりませんが、使える学割は使い尽くしたいと思います!

また、大学パートナーシップで、美術館など無料で入場できる施設がいくつかあるので行っておきたいです。一番行きたいのは、江戸東京たてもの園。

 

副収入源としてのブログを育てる

まずは、アドセンス通過を目指して頑張ります。

なにをしたら通るのかよく分かりませんが、

・リライト

・記事を書く

・見やすいデザイン

にまずは取り組みたいです。

 

 

最後に

この就職活動を終える、という選択が正しいかどうかわかりませんが、1年後にこの選択をして良かった!と悔いなく思えるよう、まずは残りの学生生活半年間を全力で過ごしていきます。

頑張りすぎると、飽きちゃって入社するころにはエネルギー切れ、なんてことにもなりかねないので、うまくモチベーションを保っていきたいです(笑)

f:id:ryunenchan:20180911221125j:image

↑新大阪駅で1人で内定祝いしました。美味しかったー

(スポンサーリンク)

プライバシーポリシー お問い合わせ