(スポンサーリンク)

MENU

【就活】面接では質問の意図を考えることが大事らしい

(スポンサーリンク)

こんにちは、女子大生ブロガー留年ちゃん(@ryunenchan1)です。

 

先日やっと内定をもらえたのですが、その企業の面接を受けるにあたり、初めてキャリアカウンセラーに面接練習をしてもらいました。

 

それまで、全く練習してなかったことはもちろん、面接のハウツー本なども読んだことはなく、聞かれたことに正直に思ったことを答えていたのですが、それでは良くなかったようです。

 

質問の裏にある意図を考えて答えろ、と言われたのですが、未だに質問の意図なんてよく分かっていません。

とりあえず今回は、面接について、面接でよくある質問の意図や模範解答等、教えてもらってなるほどなぁ!と感心したものを書き残しておきます。

 

意識低い系就活生の方々の参考になれば。

 

 

1次~最終面接でそれぞれ見ていること

f:id:ryunenchan:20180919062120p:plain

採用するにあたって見ていることは、上図の円内のことだそうです。

・能力・・・コミュニケーション能力や、仕事に必要となるスキルなど。

・やる気・・・仕事に対するモチベーションの高さなど。

・相性・・・実際に職場に入って、会社の雰囲気に馴染んで仕事ができるか。

これを、左から順に見ていってるらしい。

例えば、

面接が3回の場合は

1次→能力、2次→やる気、最終→相性

面接が2回の場合は

1次→能力&やる気、最終→相性

のように。

これを意識して質問に答えるのは効果的かもしれません。

でも、実際は分かりません。私の担当のキャリアカウンセラーが話してただけなので。面接を受けて、確かにそうだったかも?とは思いませんでした。(そんなに面接を受けていないので、分からないってのあります...)

 

 

よくある質問の答え方

希望しない仕事を任されたらどうしますか

私の回答①「入社を考え直します。」

初めての最終面接で上記のように答えたところ、落とされました。面接の時点で、私の希望の部署には入れなさそうな雰囲気が醸し出されていた中、そんな風に答えたら、そりゃ、落とされるわな。

 

私の回答②「とりあえずやってみます」

やってみたら楽しいかもしれないしね?

面接練習でこう答えたところ、NGを出されました。なんでやねん。

 

模範解答「人事が自分にとその仕事をこなす能力があると期待したと考え、“全力で”取り組みます」

後半部分、社畜精神丸出しかな??と意識低い系就活生留年ちゃんは思ったんですけれども、こう答えるべきだそうです。

理由→会社側が雇っているので、会社のために働くべき。自分のやりたいこと、自分視点でしか考えられないのは、社会人としてNG

 

改めて考えても、社会人って大変なのね。

 

 

何か質問はありますか?

私の質問①「なぜ交通費が社員の平均額なんですか?住む場所は自分の都合だからって理由のつけ方おかしくないですか?」

福利厚生や待遇について聞くのはNGらしい。福利厚生はあくまで会社側からするサービスみたいなもんで、それに第一の興味があるようでは、社会人(生産者として対価をもらう)としての自覚が足りない、学生気分が抜けていないとみなされる。そういうことは説明会の時点で聞いておくべし。

 

へぇぇぇぇ~

まぁ、でもこちらも企業を見ている側だし、説明会の時は気にならなくても、面接前までに気になる点が出てくるかもしれないじゃん???

 

模範質問例「4月までに身につけておいた方が良いことはありますか?」

社会人になる自覚があっていいね!GOOD!ってことらしい。私は思いつかなかったので、これを使いました。(面接中に同じようなこと話したけどね。用意した質問ってバレバレだね!笑)

 

 

まとめ

とりあえず、就活って、大人になるって、建前が大事なんだなって思いました。社会人やっていけるか、不安。

f:id:ryunenchan:20180919063016p:plain

(スポンサーリンク)

プライバシーポリシー お問い合わせ