(スポンサーリンク)

MENU

留年したら下の学年の人たちと仲良くすべき?

(スポンサーリンク)

こんにちは、留年ちゃんです。

 

これ、留年した瞬間に「後輩と仲良くしなきゃ!」って思いますよね。

 

一言で結論を言いましょう。

 

いやいや、コミュ力に相当の自信がある奴以外はマジでやめとけ。

 

例1.

実際、私が1度目の3年生をしていたときに、上から落ちてきた女性が教室にいました。単位が足りなくて、ではなく留学していて落ちてきたという、レベルの違う方でしたが。よろしくね!と挨拶されましたし、あだ名で呼んでね、と言われましたが、私は仲良くなれませんでした。私のコミュ力が足りなかった、専攻に対する意識が違いすぎた、など様々な理由はあったと思います。ただ、3年が終わったら研究室に配属され、会うこともなくなりますし、それほど仲良くなる必要もなかったかもしれません。

 

 

行きづらくなるよりマシ

理系の学科だと、50人くらいの教室で、学科の人とほぼ同じ時間割を選択し、毎日顔を合わせて授業を受ける、というところが多いと思います。

 

それが2年間行われてきた教室のメンバーに、あなたは1人で飛び込んでいけますか?

 

私は無理です。コミュ障Lv100なので。

 

そこで、はじめに意気込んで話しかけて気まずくなって教室に行きづらくなるより、一匹オオカミを貫きましょう。

 

むしろ、一匹オオカミの方が「頼る人がいないから、自分が授業行かなきゃ!」という危機感から、出席率が上がります。

 

留年仲間に話しかけよう?

これがオススメというわけではありませんが、私がやってしまったのはこれです。

 

私の学科には、私と同じタイミングで留年してしまった人が私以外に4人いました。そのうち3人は仲良し3人組多浪の会って感じでした(一浪の人もいましたけど)。

 

初日に教室に行ったところ、1番後ろの席を彼らが陣取っていました。彼らの1人と目が合ってしまいました。

「あ、留年さんじゃん」と手を挙げられました。彼らも3人仲間がいるといっても、圧倒的にアウェイ感に心細さを感じたのか、女1人留年した私に哀れみを感じたのか、声をかけてくれたのです。

 

私もやる気ない人間なので、後ろの席に座りたいと考えていましたが、彼らの座っているところしか後ろが空いていませんでした。

 

思わず

「こ、こここ一緒に座ってもいい?!」と食いついてしまったのです…

 

これが失敗でした…

 

男子苦手な私が、さらにすでに仲の良い3人組にうまく馴染めるはずがありません。

 

初日はどの授業をとるかで乗り切りましたが、翌日以降話すことがありません。困った。気まずい。

 

そして私がとった手段は、彼らよりはやく教室に行くまでor彼らがいたら気付かないふりをして遠い席に座る、です。

 

後者はやりづらかったので、極力はやく教室に行くようになりました。もはや自分を追い込んで負の感情で教室に行くのが得意ですね、私。

 

まぁ、休んでしまったときは、彼らにノート見せてもらったり、代返頼んだりも1回くらいはしたかも。

むしろ彼らの代返を3回くらいしたよ、私…いいように使われとる…

 

 

1人は寂しくない?

寂しいです。

めっちゃ寂しいですよ!!

 

ただ、私は幸いにも学生寮に住んでて、帰ったら友人がたくさんいたので、ちょっと寂しくなったくらいです。

 

友人が卒業してしまい、大学にも寮にも友人がいない今が1番寂しいです。

そんなこと言ったら、会社に友達なんていないだろうし、社会人の方が寂しいのかもしれませんが。

 

けど、教室で他のみんなは仲よさそうなのに、自分はひとりぼっちだと寂しいですよね。でも、そんなの頑張れば1年で終わります。だから1年間だけ頑張れ!!!

 

そう考えると、やっぱり居場所を複数作っておく、って大事だなと思う。これについてもまたいつか書きたい。

 

おわり

 

スポンサーリンク

(スポンサーリンク)

プライバシーポリシー お問い合わせ