MENU

将来結婚する前提で話をする両親にうんざりする

(スポンサーリンク)

こんにちは、留年ちゃんです。

異性とお付き合いをしたことがない23歳の女子大生です。

 

年末なので、実家に帰省してきています。

 

もともと実家があまり好きではなく、高校生のときから実家を離れたいという思いで東京の大学に進学しました。

 

実際、実家を離れてみると寂しく思うこともあり、はやくお正月帰りたいなぁ、なんて思ったります。

 

しかし、実際帰って来ると2日目には東京の家に帰りたくなりますね。

 

今回も例外ではなく帰省を楽しみにしていたのですが、やはり帰省2日目の昨日から早く東京に戻りたい気持ちでいっぱいです。

 

理由としていろいろありますが、1つに「将来結婚したら」というワードが頻繁に出て来ることです。

 

言うほどしょっちゅうは出てこないかもしらないが、「結婚しない」というルートが親の頭の中になさそうなのが、苦しい。

 

冒頭書いた通り、私は恋人ができたことがない。恋愛をしたことがない。なので、結婚相手が見つかるなんて希望は1ミリも抱いていない。結婚してみたいけど、多分できないだろうなって気持ちが大きい。

 

しかし、両親は「結婚して当たり前」の世代である。しかも、母親は24歳くらいで結婚しているので、私はそろそろ結婚してもおかしくないと思っているのである。流石にまだ大学生なのでその可能性はほぼないのだけど、それでも30歳までには結婚するものだと思っている。

 

なので、「将来結婚するときに〜」というワードがよく出てくるのだ。内定先の福利厚生の話をしているときだったり、新居用に家電を買いに行ったとき、知り合いの結婚式の話だったり。

結婚するかも分からないのに福利厚生が子持ちに優しいとか、家電が2人暮らしでも使えるとか、どーでもいいんじゃ!!!!そりゃ今恋人がいて数年のうちに結婚したいとかなら話は違うけど!!!!恋人できたことない人が結婚を視野に入れて家電選びとか痛いにもほどがあるだろ!!!

 

そういえば、大学入試のときもそうだった。両親は気が早いのだ。

私は東京の大学(実家から通えない距離の大学)は、今通っている大学しか受験しておらず、まして両親は実家を出ることに反対していた。

にも関わらず、受験後から合格発表を待っている間に、受験時にもらってきた物件のパンフレットを見ながら「どんなところがいいかな?こことかいいんじゃない」なんて上機嫌で話をしているのである。

私は、受かってるかどうか不安で、落ちていたらと後期試験に向けて勉強をしていたときだった。めちゃくちゃ腹が立って「受かってもないのになんでそんな話するの?!こっちは合格に向けて勉強してんのに、決まってもないことでワクワクしてんじゃねぇよ!」と私はキレた。確かに、本当に引っ越すことになったらはやく家を探さなきゃいけないのもわかる。けど、受験前でピリピリしてる娘に、何を能天気に家探しなんてさせるんだ?というか、学生寮に入りつもりだと両親に伝えてあったので、尚更腹が立った。探す必要なんてなかったのに。

 

 

とにかく、娘の気持ち、人の気持ちを考えて話すことができない両親なのだ。特に、父親なんて自分の関心が第一なのだ。そんなのと毎日会話をするのは苦痛だ。私は一緒に暮らせない。

もし実家暮らしをするとなったら、数年もすれば「結婚はまだ?」なんて毎日言われるんだろうな。

 

そして、"両親と暮らすのがストレスだから"実家から離れたところで就職するということに、両親は気付いていないと思う。だから、「車買ってあげるから、地元に帰ってきなよ」とか「もし結婚して子供ができたら支援しやすいよ」なんて提案をしてくるのだ。私は車の運転は苦手だから自分用の車なんて必要ないし、結婚する気もないし、子供を産む確証もないのに子供のために地元で就職を選ぶってなんなんだろう。

 

子供のことを考えているつもりで、両親の都合でしかない。本当にうんざりする。

プライバシーポリシー お問い合わせ