留年した人のハナシ

留年しちゃったリケジョ、大学卒業しました。SEとして働いてます。

MENU

テスト中に個人的に応援してきたTAを許さない

(スポンサーリンク)

こんにちは、留年ちゃんです。

 

引っ越し前にメルカリで不用品を出品しまくっていた中で、単位を落とした授業の教科書を見て懐かしくなったので、大学時代の思い出話をひとつ。

 

とある大学1年前期の物理の授業。

高校時代から苦手だった物理だが、大学に入ってからは更にさっぱり分からなくなった。テストはノー勉で挑んだ。もちろん、問題はさっぱり分からない。

 

「サービス問題!授業中にやった例題をなんでもいいから思い出して1問でも解いたらOK」と教授がテスト中に言い出した。授業は全く聞いていなかった(出席とってなかったので、半分くらいしか出てなかった)ので、サービス問題すら解けない。

 

退出時間まで暇だったので寝ていたら、TA(ティーチャーアシスト、学生が授業の手伝いをするアルバイト、学部4年生~修士が主にやってる)に肩をたたかれた。

「サービス問題がさ、あるじゃん、頑張ろうよ?」

いや、分かるなら解いてるよ?分からないから寝てるんじゃん?なんだこいつ?私を幼稚園児と勘違いしてるのか?

 

テスト中で声を出すわけにもいかないので、はぁ?って顔でTAを見る。

「頑張ろう、1問くらい覚えてるでしょ?」

「超サービス問題だよ!1問書けば単位もらえるんだよ!」

 

TAは小声で喋っているつもりなのかもしれないが、テスト中で教室はシーンとしている。大講義室とは言え、教室中に私が1問も解けていないことが知れ渡っただろう。どんな羞恥プレイだ。ドSなのか?てか受講者100人くらいいたのに、なぜ私にターゲットを絞って話しかけてくるんだ。

 

てかこいついつまで話しかけてくるんだよ...ってくらい諦めが悪い。おそらく5分くらいは一方的に話しかけてきた。

 

だんだん腹が立ってきたので、高校時代に習った、斜面から落ちる球体の絵と運動方程式(物理のかなり基本的なもの)を書いて、「これでどうだ?」って顔でTAを見た。さすがに諦めて離れていった。

 

もちろん単位は落とした。あのTAへの恨みは忘れない。もう4年前の話だ。私は根に持つタイプだと思う。

 

物理系の院に行くやつは頭おかしいんだ、きっとそう(こういうこと書くと研究者への風評被害になるかもしれないので控えたいが、それほどまでにTAの彼の粘着具合はうざかった)

 

さぁ!卒論頑張るぞ

 

世の大学生の皆さんは期末テスト頑張りましょう。

プライバシーポリシー お問い合わせ