留年した人のハナシ

留年しちゃったリケジョ、大学卒業しました。SEとして働いてます。

MENU

卒業旅行(モロッコ8日間)の下調べ①

2月後半にモロッコに行きます。

初めてのアフリカ、砂漠…今まで行ったことないタイプの場所なので、すごく楽しみです。

 

最近はKindleのprime reading(Amazonプライム会員が無料で利用できる)にあったlonely planet(英語のガイドブック、地球の歩き方みたいな感じ)を読んで、英語のリーディング力アップを狙いつつ、モロッコへの理解を深めています。

Lonely Planet Morocco (Travel Guide) (English Edition)

Lonely Planet Morocco (Travel Guide) (English Edition)

  • 作者: Lonely Planet,Jessica Lee,Brett Atkinson,Paul Clammer,Virginia Maxwell,Regis St Louis,Lorna Parkes
  • 出版社/メーカー: Lonely Planet
  • 発売日: 2017/08/01
  • メディア: Kindle版
  • この商品を含むブログを見る
 

 

と、かっこつけましたが、固有名詞など多くて(私にとって)難読だったので、日本語Wikipediaやガイドブックなども読みました(笑)

今日は、訪れる予定の都市について調べたことをまとめてみます。

 

シャフシャウエン Chefchaouen

f:id:ryunenchan:20190206182551j:image

青い街並みで有名な場所です。ロンリープラネットの表紙にもなってますね!

モロッコの北部に位置し、もともとはポルトガルからの侵略を防ぐための要塞として15世紀頃から発展したのだとか。

グラナダ(スペイン中部のムーア人の王国、そもそもムーア人ってなんだ!?笑)から逃れてきたムスリムやユダヤ人が住みだしたらしい。結局、その後スペインに占領され、スペイン語を話す文化も残っている。

建物が青いのは、ユダヤ人にとって青が神聖な色であることから、という説や、虫除けのため、暑さを紛らわせるため、という実利的な説もあるらしい。

ユダヤ人たちはイスラエル建国とともに去っていった人がほとんどで、実際のところはよく分からないそうだ。

 

青い街並みとしてインドのジョードプルというところもあるそうだが、そちらは害虫駆除のためらしい。しかも元々はライム色だったのが変色しちゃったんだって。

インドにも行ってみたい〜!!

 

【追記:2019/2/9】

https://youtu.be/Zv_0JecOUb4

シャウエンの様子がアップされた動画を見つけました。YouTubeでモロッコと検索すると1番上に出てきたので、やはり最近はシャウエンが人気なのかな?

 

 

 

フェズ Fez

古くから栄えている都市。ウィキペディアによると、起源は紀元前にまで遡る説もあると書かれている。様々な王朝が時代の流れて現れるが、フェズはほとんどの時代で重要な都市として機能してきたようだ。日本でいう京都みたいな立ち位置かな?(モロッコの現在の首都はラバト)

 

メディナと呼ばれる旧市街(9世紀、13世紀に建設)、フランス植民地時代にできた新市街(20世紀)がある。旧市街では伝統工芸が盛んで、フェズブルーと呼ばれる白地に青色の模様が描かれた陶器が有名。また、旧市街は世界遺産に登録されている。

 

【追記:2019/2/10】

旧市街はイスラム教の建築方式がとられ、一見迷路のような街だが、イスラム教の考えや生活様式に合わせた作りになっている。かつてはフェズに住んでいることを誇りを持っていた人々だが、最近では若者たちが発展的な新市街に憧れ流出、フェズのゆったりとした生活に憧れた外国人や農村出身者たちが多く流入している。

 

 

 

タジン鍋が有名ですね。タジン料理も楽しみだ。

 

フェズのウィキペディアが長すぎて、読むの諦めました。あとから書き足すかもです。