MENU

大学5年間は旅行に行きすぎた

(スポンサーリンク)

大学生活を振り返る、今日はたくさん行った旅行について。

 

きっかけ

バイト代はほぼ旅行代に消えたと行っても過言ではなかろう。サークルに入らず、友人との飲み会もほぼなく、お金の使い道がなかった私は、大学2年生の夏までバイト代を貯まる一方だった。それまではあの稼げない塾バイトと単発バイトしかしていなかったのに、大学生活1年半でなんと50万円も貯めてしまった。ふと疑問に思うのである、私はこんなにも貯めてどうするんだ?父親はもしもの時のために貯めておけと言うが、大学生にとっての"もしも"ってなんだ??私はもしもの時のためだけにバイトしてるのか…かなり虚しくなった覚えがある。

 

(その50万円は、自動車免許取得で半減してしまうのだが...)

 

私が旅行によく行くようになったきっかけはカナダの語学留学だ。そこから海外旅行って意外と簡単に行けるのだな!と学習してしまった。そうなってこれば国内なんて楽勝で、暇さえあればお金を貯めて旅行に行くようになった。

 

行ったところ

書き出してみた。卒業旅行の予定でまだ行ってないところ含む。一人で行ったところには#をつけた。

国内

・京都(1回目)#

・京都(2回目)

・広島&岡山

・仙台&平泉

・沖縄

・石垣島&竹富島

・新島&式根島(伊豆諸島)#

・鬼怒川温泉&日光東照宮

・大阪

・小豆島

・淡路島#

・熱海

 

海外

・ベトナム(ホーチミン)

・カナダ(トロントへ語学留学)

・タイ(バンコク)

・シンガポール#

・オーストラリア(シドニー&ケアンズ)#

・モロッコ

 

バックパッカーや世界一周してる人や、国内ヒッチハイクしてる人に比べたら少ないんだろうけど、それでも大学生の平均よりは多いだろう。

 

なぜ旅行するのか

とりあえず、SNS映えの写真を撮る目的ではないことは確かである。基本的に旅行に行ったことはSNSに投稿しないので、友人と話していて、「そういえば◯◯に旅行に行った時に〜」と話すと「あれ?そんなところ行ってたんだ?!」と驚かれることが多い。

 

ではなぜ私は旅行に行くのだろうか?

自分でも分からない。なぜ行くんだろう。

 

そもそも私は旅行が好きなのかも疑問である。

友人との旅行は、私が不機嫌になった記憶ばかりあるし、

1人で行けば、途中でものすごく寂しくなってしまった記憶ばかりだ。

 

まじで何で行くんだろ???好きに理由なんてないってやつ???

暫定的理由としては、未知の土地に出会うことが好き、知識欲、非日常を求めてる、好きだった地理のブラッシュアップ、こんなところだろうか。

 

 

次はどこ行く?

最近行きたいのは、トルコ、中国、台湾、香港、韓国あたりかな。今まで中国や韓国は近すぎて海外旅行って感じしない!キラキラ女子大生が行ってスイーツ食べてるイメージしかないから私は興味ない!って思ってたんだけど、都市として発展してたり、こんなに近いのに考え方が違ったりするのはなぜ?と興味が出てきたので行ってみたい。あと中国人の知り合いに「大阪なんて上海に比べたら村!」と言われたのが衝撃的で上海を見てみたくなった。

トルコは、卒業旅行の候補にもなって気になっていたんだけど、この前テレビでアジアとヨーロッパの境目の風景を見てより興味が湧いた。

 

ということで、暫くは次の旅行に向けて、真面目に働き、お金を貯めよう。

f:id:ryunenchan:20190218163235j:image

(語学留学中に行ったナイアガラの滝、最も感動した旅行先のひとつ)

プライバシーポリシー お問い合わせ