留年した人のハナシ

留年しちゃったリケジョ、大学卒業しました。SEとして働いてます。

MENU

【モロッコ旅行】サハラ砂漠で見る朝日が素晴らしかった

こんにちは、留年ちゃんです。

卒論が終わりません。なぜ?

 

 

まぁそんなことは置いといて、今日はモロッコ旅行の振り返りをぼちぼちしていこうと思います。

 

今日は1番楽しかった“ラクダ乗り体験”について書きます。

 

朝6時にエルフード(モロッコの砂漠に近い街)のホテルを出発。

砂漠の朝は寒いらしいので、極暖ヒートテック、セーター、パーカー、ウルトラライトダウンと厚着していきました。

 

砂漠に到着すると、ラクダさんたちが待ってました!

f:id:ryunenchan:20190226200234j:image

 

ラクダに乗って、砂漠の端っこから、砂漠の中の高台?に向けて30分ほどの道のり。

夜明け前の真っ暗な世界を、星空を見上げながらラクダに乗って進んでいく。徐々に明るくなってくる世界、とても幻想的でした。

とても静かで、ラクダのザクザクという足音しかない世界。

 

言葉にするの、難しい。

 

徐々に明るくなってきて、最後はラクダじゃ登れないような急傾斜を、ラクダ使いの現地人と走って駆け上った。(傾斜45度くらい、砂はサラサラで滑るし、かなりきつかった…)

 


f:id:ryunenchan:20190226195119j:image

そして朝日鑑賞!!すごいー!!きれい!

太陽が大きく見えた気がするんだけど、写真じゃ伝わらない。やっぱり目に焼き付けるって大切だね。

 


f:id:ryunenchan:20190226195115j:image

朝日を見たら、大人しく待っててくれたラクダたちの元へ。再び30分の道のりをラクダと共に。


f:id:ryunenchan:20190226195111j:image

帰りは、ラクダ使いの現地人がインスタ映え写真をたくさん撮ってくれた(笑)

 

チップ20ディルハム(=240円くらい)でかなりのサービスでしたね。帰り際にラクダ使いさんのインスタをフォローさせられたのだけど、かなりお洒落インスタグラマーだった(笑) 世界中の若者がインスタにハマってるんだなぁと実感した。

 

 

名前知らないけど、モロッコのラクダ使いさんありがとう!人生でもう一回くらい、ラクダ乗って朝日見たい!!