留年した人のハナシ

留年しちゃったリケジョ、大学卒業しました。SEとして働いてます。

MENU

新入社員の立場から内定式に参加したよ

正式にいうと、内定式後の内定者研修に参加しました。

内定者に会った感想を書いてみます。

 

1年前の私

1年前の私も、今年の内定者と同様に、内定式と研修に参加しました。懐かしいですね。

 

 

 

www.ryunenchan.work

 

 弊社では、テーマに沿って文章を書くという課題が出ます。当時、私が書いた課題の文章を最近読み返したのですが、なかなかに酷いです。読んでいて恥ずかしくなる…。1年前のブログの文章もなかなか酷い。今のほうが少しはマシになっているのだろうか。マシになっていると願いたい。

 

聞き手は難しい

新入社員の研修の一環として、内定者と面談をしました。面談とは難しいですね。聞き手になって、いろいろと話を引き出さなきゃいけないのに、なんだかんだ自分のほうがたくさん話してしまったり、相手からの質問に考え込んでしまったり。

 

会話の主な目的は

・内定者の不安を和らげる

・入社までの過ごし方のアドバイス

だったのだけど、不安を和らげるよりも、面談相手の質問に答えるのに必死で、面談中は目的を忘れてしまっていました。

 

とにかく、目的のある会話って難しいね!目的のない会話も難しいけど!日々の会話不足が、こんなときに思い知らされるとは。

 

内定者を見て思ったこと

私が内定式に出席したのは、内々定をもらって1ヶ月足らずだったので、まだウキウキの状態でした。内定式への参加自体はウキウキではなかったけど。今年の内定者は、遅くても6月には内定が出ていた人達ばかりのようで、そんなにウキウキといった感じではなかった気がします。

理系の学生が多く、研究と資格の勉強に忙殺されている感じ…

 

学生最後だから遊びたいよね!!分かる!!研究したければ真面目にやるべきだし、研究に興味持てなければほどほどにして思いっきり遊んでいいと思うよ!!私も内定式以降は研究と資格勉強に忙殺されたけど、今思えば研究クソほど興味なかったし、もう記憶に全然残ってない!!留年して充分遊んでたから、もっと遊べば良かったー!とは思わないけど、留年してなかったら、もっと遊べばよかったー!!て絶対なってる!!

 

私は、内定出てすぐだったから、まだ就活中のいい子ちゃんモードが抜けてなかったなぁ。真面目にSEとして頑張りたいです!!って感じだった。

今はその欠片もない。テキトーに仕事して、テキトーにお金もらって、テキトーに生きてる。やる気ありそうな内定者を見たら、すぐに追い越されて、居づらくなって、私は辞めるんだろうなぁ、とぼんやり思いました。まさしく、塾講師のアルバイトを辞めたときも、そんな感じだったな。やっぱり1年目が最高なんだよね…上司もトレーナーもちやほや手取り足取り教えてくれるし。2年目を乗り越えたいな…