留年した人のハナシ

留年しちゃったリケジョ、大学卒業しました。SEとして働いてます。

MENU

業務システムじゃなくて自社サービスを作りたいなと思った話

こんにちは、留年ちゃんです。お久しぶりです。

 

特に書きたいことがなかったため、ぼんやりしていたら1か月弱ブログを放置してしまっていました。仕事が忙しいわけではありません。むしろ暇です。

 

あまり大きな声では言えないので、小文字にしますが、暇すぎて、仕事中にブログあさりしています。完全に社内ニートですね。(あれ?)

 

まったく仕事がないわけではなく、もちろん仕事もあるのですが、案件も終わりごろで次にどの案件に入るかも決まっていないようなので、のんびりと小さな仕事をこなしている感じです。

 

私以外の人たちは忙しそうにしています。ただ、新人の私にできる仕事は少ないのでしょうね。また、教えながらやるといった余裕もないのかな。なんだか、小さいころに母親のお手伝いを積極的にやりたがったけど、余計に時間がかかるため多忙な母親には嫌がられてたなぁ、ってことをぼんやりと思い出しました。

 

仕事中にブログ読むといっても、一応お勉強の体を保つため、IT系ブログを読むことにしています。

 

 

anond.hatelabo.jp

 

情報系の学部出身でもITオタクでもないため、モダンな開発ってなんだかよく分かってません。でも今私が関わっているプロジェクトの開発はとにかくモダンではないと思います。COBOLは使ってないですけどね…

 

現状まとめ

①ゆるく働きたい

半年と少し、IT企業で働きました。今はプログラマ業務をしています。プログラマとしての仕事は嫌いではありませんが、いろんな最新技術をどんどん学んでいきたい!って意欲は持てずにいます。ゆるっとプログラミング技術をつけて働いていきたいな~という感じです。IT黎明期は1つ2つのプログラミング言語を身に着ければ、安泰だったのかもしれませんが、技術進歩が速くなってきている今は、そうはいかないのかもなぁ、とも思います。

 

②作ってるシステムのデザインがダサい

とにかく今作っているシステムがだせぇ。そりゃあ、一般ユーザー向けでなく、企業向け業務システムなので、キラキラなシステムじゃなくても構わないし、デザイナーが全くかかわっていないので仕方ないのは分かります。しかし、それにしてもダサい。せっかく勉強しても、こんなにダサいシステムしか作れない(技術的にもコスト的にも)のが、ものすごく悲しい。

 

③品質保証がだるい

品質担保が怠い。そりゃあ、お金もらってるので品質は保たなくてはいけない。ただ、テスト項目考えて、エクセルに書き出して、丁寧にテストして、キャプチャとって、という作業が怠い。すべて記録するのが怠い。モダンな開発ではどんなテストが行われているんですかね。モダンだろうが品質は大事だから、変わらないのかな。

 

 

 

techlife.cookpad.com

 

cookpadって、レシピ投稿サイトとしか認識してなかったけど、ほかにもいろいろなサービスを作ってるんですね。この記事、半分ぐらいの意味は分からなかったんだけど、ユーザーの利便性や商品購入へのプロセスから考えてシステム構築していくの、すごく楽しそうだなーと思いました。

私の部署では、一般企業にシステムインテグレーションを提供する仕事をしていて、お客様(企業)からの要望を形にしていく仕事なんだよね。だから、システムの基盤や設計はお客様の要望がメインになってくる。要望によってデータベース構築したりするのは一緒なんだろうけど、"売上を伸ばすために"ユーザーの使いやすさを考えるって観点が違うのかなぁと思う。そこ、重要視した仕事がしてみたいよねぇ〜

 

ただ、今の仕事の全容を分かってるわけでもないので、とりあえず今は技術系の資格の勉強していこうかなぁと思っております。行動も起こさずに不満をタラタラ言ってても仕方ないなと、ブログ書いてて思いました。

 

久しぶりにブログ書いて良かった〜。やっぱり言葉にするって大事だね〜!