留年した人が働くハナシ

留年しちゃったリケジョ、大学卒業しました。SEとして働いてます。

隣の芝は青い。同期の話を聞いて焦ったハナシ

こんにちは、19卒新社会人留年ちゃんです。

 

もうすぐ2019年が終わる!

終わる~~!!!仕事続いてる~~!!!

えらいぞ~~!!私!!

 

常々やる気あるのかないのかどっちなんだ、という私ですが、最近、同期の仕事ぶりを聞いて少し焦って落ち込んでました。もう立ち直りましたが。

 

 

不安の分析

以下は最近話を聞いた同期の様子。

同じフロアの他部署の同期

①人間関係について

 ・年齢の近い同性の先輩と隣の席で、仲良くしている。質問もしやすそう。

 ・上司に声をかけてもらっている様子をよく見る。

②業務について

 ・配属すぐから実案件にアサインされている。

 ・いろいろな業務を経験させてもらっていそう。(あくまで話を聞いたイメージだけど)

 ・残業はほどほどっぽい。

 ・部署内でIT技術向上の機会が設けられている。

③その他

 ・忙しいのに資格の勉強もしっかりやってそう

 

新規案件にアサインしている同期

①人間関係について

 ・特に知らない

②業務について

 ・新規案件に関わって、システムの新規構築をしている。

 ・残業つらいつらい(毎日2~3時間やってるらしい)

 

以下は私の現状

①人間関係について

 ・トレーナーとしか会話なし。

 ・年齢の近い先輩や同性の方もいるが、挨拶以外のコミュニケーションはなし。

 ・上司には面談で「もっとコミュニケーションとろう」と言われたが、上司からコミュニケーションをとってくることはない。

②業務について

 ・保守業務がメインで、そんなに難しいことはない。

 ・同じ案件をやっている人がいないので、質問をしづらい。

 ・そもそも質問をするほど難しいことをやっていない。

 ・残業ほぼゼロ

 

人間関係については私自身にも問題があるんだろうけど、一人暮らしだからプライベートでも人と会話が無いし、一時期本当に言葉を発しなさ過ぎて病みそうだった。いや、話したいなら自分から話しかけろってのが普通なのかもしれないが、圧倒的アウェイな環境で何を話せばいいのか分からない。

 

業務の内容や難しさは、部署に今ある仕事で新人ができそう、ちょっと難しいけど今はその案件しかない、 など部署の事情にも依るだろうから、仕方ないとは分かっている。

残業も私はしたくなかったから、現状で構わない。いや、むしろ労働6時間でよくない?ってくらいしか仕事がないんだ。そんな時に、残業するほど忙しいよ~!って同期の話を聞くと、不思議なことに羨ましいなと感じてしまったのである。あれ、私ももっと仕事したい、同期に差をつけられてるんじゃ?と不安になってしまった。

 

 

www.ryunenchan.work

 

 

不安を消すために

これは、もう、資格の勉強に没頭するしかないです。

資格持ってても実務の経験やスキルがなければ意味がないじゃん…と負のループに落ちましたが、とにかく今できることは資格の勉強しかないのです。

忙しくてもしっかり勉強してそうな同期もいるけれど、少なくとも同期の中では一番ペーパーテストに強いだろうという自負はある。腐っても理系なので数学の知識が必要な情報系のテストも文系同期よりなじみやすいはず。資格は目に見えるものだから、転職にも強いはず。と、言い聞かせて頑張るのです。踏ん張るのです。

 

隣の芝は青い。自分の芝を青くしたい。